天国にいるような午後(行けはしないけれど)
坂の中途にあるこの家は
玄関がいちばん上である
こんにちわぁと、夏休みの小学生のような大きな声で挨拶をしながら
玄関入り口からすぐの、それこそ小学校舎のような階段を降りると
家族と客人のためのくつろぎの空間が広がる
台所はその空間より数歩下に降りる
椅子に座り
いつもの変わらない居心地のよさに
まるで天国のようだ、と思う
天国に行ったことはないけれど行けもしないけれど
精神にやきつける、
やさしさとタフさと深さとおおきなこころを
私も誰かにすこしでも返さなくては
IMG_9555.jpg
細い道からはずれ緑の中にとりこまれる
IMG_9556.jpg
呼吸がおだやかになるこの緑の濃さと静かさ
IMG_9551.jpg
まんま家 ケータリングやってます
しあわせな料理を自宅に会場にいかがでしょう
器も景色のひとつです
IMG_9553.jpg
まんま家
佐世保市松川町17-27
0956-25-5024
スポンサーサイト
posted by blu.verde
  trackback:0
[青緑たゆい
trackback URL
http://bluverde.blog113.fc2.com/tb.php/1674-23f2efe2
trackback