初めての夏、酷暑なり。
早朝散歩の
ボール投げが終わり
体が熱くなっている時に
歩く道沿いに小さな流れがある。
人間が水の流れのあまりの気持ち良さげに
ちゃぽん、と足をつけたら
りょくも
うにょうにょしぶりながらも入ってきて
おもむろに、おしりをつける。

暑かったのね~

IMG_5643.jpg
りょく、
五つき経ちました。
初めての夏は
どうですか?
もうすこし、しんぼうしたら朝と夜は風がかわるからね。
ファルツァ、ファルツァ。
IMG_5644.jpg

森 毅さん曰く。
「神さんはおるかどうかわからん。
そやけど、おらんと思って勝手して、
死んで神さんが出てきたらたいへん。
おると思っていて、
死んでみたらおらんかったでも、
たいして損はせえへん」
スポンサーサイト
posted by blu.verde
  trackback:0
[怪獣の進化
trackback URL
http://bluverde.blog113.fc2.com/tb.php/1071-58c30b8f
trackback