1月のしろこさん
IMG_0528.jpg
小さい悪魔におっかけられて
もうたいへんのしろこさん
避難するのは台所の椅子の上、
すぐ逃げられるように足はたがいちがいにしています
眉間にしわがよっちゃってもうたいへん
スポンサーサイト
posted by blu.verde
  trackback:0
[しろこさんたゆい
二月の中にいます
IMG_2081.jpg
しろこさんのあたまうえには
まだまだ
こんなでかい寒気が居座っています
もうちょっとうずくまりますかね

家の近所で凶事があった
亡くなられた女性は
亡くなられる寸前まで
熱心に畑仕事をされておられ
主がいなくなった今も
畑は整えられているままである
その中に菊花も植えられており
多分、仏壇に供えられるはずである
自分が植えた花が
よもや
自分の仏前を飾るとは、
これの教訓はなんだろう、
良き行いは己を救う、まわりも助ける、
かなぁ。
posted by blu.verde
  trackback:0
[しろこさんたゆい
雪日和
IMG_1897.jpg
寒くて
頭の先っぽに
きんかんくらいの大きさの白いもあもあが
くっついてきた
毛布にもぐると消えるけれど
寒さの実は三月春くらいまで
しろこさんにくっついている
posted by blu.verde
  trackback:0
[しろこさんたゆい
梅雨の終い頃は雷雨
IMG_1305.jpg
タンス寝床から脱出したしろこさん
次は冷え敷物の中にくるまる。
寝床をかわる度に
その残骸だけが残る原家。
二段目のタンスの中身は
夏が来たら全洗濯。
posted by blu.verde
  trackback:0
[しろこさんたゆい
まだ寒い中にいます
IMG_0628.jpg
寒いのと温かいのを繰り返す三月は
毛布を体の半分までかぶる、という眠りです
冬毛から夏毛へ変身する日々です
すっかり生え終わるまでむずむずのほわほわです
しろこさんの今日は平和です
posted by blu.verde
  trackback:0
[しろこさんたゆい
| HOME | next